楽しい山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 常念岳〜大天井岳 1日目

<<   作成日時 : 2010/05/24 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月21日金曜日

常念岳への登山口、一の沢駐車場へは9時30分、2台駐車されていた
登山口まで林道を歩く、お猿さんが見守っていて?かな?
画像


登山口ヒエ平で届出を書き、準備していたらバイクで来たの地元のおじさんが
声を掛けてくれ、「気をつけて行って下さい」

リュックを背負い歩き出す(10時)
画像


山ノ神を過ぎて夏の登山道を1時間、大滝に到着
画像


画像


一休みして、少し歩くと古池、その少し上から登山道に雪が現れました
画像


画像


歩き出しから2時間、12時なんでお昼にして、笠原から沢の登山道です
所どころに旗が刺してある、此処から6本アイゼン使用

画像


昨年よりも雪質が悪く感じます、良く見ないと印が判らなく
先人のトレース(足跡)も消えていた、12本アイゼン持って来たらと思った

画像


画像


画像


沢からの夏道では無くて常念乗越へは直登の急な雪の登山道
雪が緩いので滑りやすい厄介な登山道でした

画像


14時に常念乗越へ辿り着きました
画像


画像


常念小屋で受付(600円)、テンと場では1張のテント、なるべく平坦な場所へ
幕営しました、小屋前のベンチで暖かいコーヒーを飲み15時に常念岳へ向かいました

画像


山頂手前には雪が残ります
画像


16時常念岳頂上、誰も居ない頂上です、天気が良く眺めも最高
何度来ても良いなぁ〜〜と自己満足
画像


17時にテンと場へ戻る
画像


登る前に残雪に冷やして置いたビール2本(500mm、250mm)
冷えていて美味い、定番(何時もおでん)

画像


隣のテントの人とベンチで話しこむ、同じ地元の方
話していたらば5月1日、涸沢に居た時に、お隣さんは北穂高小屋に泊まったとの事
満員で廊下にも寝ていたそうです
穂高岳山荘は10名足らずだったのに比べて北穂高小屋は人気が有るなぁ〜

今回は大チョンボ!何時もだけど!
ヘットライトを忘れた、それとサブリュックも忘れた・・・・あぁ〜〜
寒いとと新兵器を持って来たよ、小さな湯たんぽ、これが活躍です
画像


夜空は綺麗ですが、持参のカメラでは写りません
半月で明るくて星の数が少ない?
下界の安曇野の灯りも見えました

1日目 寝ます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
常念岳〜大天井岳 1日目 楽しい山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる