楽しい山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS GW 快晴の涸沢 テント泊 2日目と3日目

<<   作成日時 : 2012/05/02 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

28日土曜日 今日からGWの始まりです

朝は冷え込みマイナス気温、テントのフライも凍っていました
5時に起床して軽く朝食、テントを片付け、歩き出しは6時30分過ぎです
朝から快晴、青空が眩しい
横尾橋を渡り涸沢へ、此処からは雪の登山道です
画像


画像


今年は積雪が多く、横尾谷はデブリも見られました
画像

画像


それにしても暑い・・・半袖でも良く、初夏の様です
画像


涸沢を歩きます、夏道と違い歩き易いです

画像


涸沢を黙々と登ります
画像

近くなってきたぁ〜見えます、涸沢ヒュッテが・・・解りますか??

画像


涸沢ヒュッテには10時23分到着、雪で小屋は埋もれています
画像


小屋で受付、1泊500円、そして今回は夕食2000円翌日の朝食1200円払います

さてテント場へ、GWは今日からなんでテント場はまだガラガラです
画像


県警のヘリが着陸、その風でテントが飛びます、危機一髪で近くの登山者が止めて頂き
本当に助かりました、県警のヘリはどうしたんだろう(後で解ったけど西穂で滑落事故だった様です)
画像


涸沢と言えば・・・これです、名物の生ビールにおでん

画像


GWなのと小屋始まり、色んな物資がヘリで荷揚げされます
画像


山仲間さんが上高地から超高速登山で12時過ぎに到着、驚きました
テント装備を背負い、体力は凄い、私はヘロヘロでした、涸沢ヒュッテのデッキも賑わいます
画像


午後2時過ぎに散策に出ました、穂高山荘へ向かいザイテングラード脇を登ります
画像


画像

画像


随分登りました、眼下のテント場がやはり映えます
画像


前穂高も日差しを浴びて光って見えます
画像


常念岳、蝶ヶ岳の稜線もはっきり見渡せ、感動です、夕飯の時間もあるんで引き返しました
テント場は賑やか、何張りだろうか?
画像


小屋での夕食は17時から、やはり乾杯です
画像


陽が長いんで寝るのは少し暗くなってから、19時でも登って到着の登山者がいます
夕べより温かい夜でした・・・・

29日朝、起きたら明るい・・・外では綺麗な朝日が穂高へ降り注ぎ皆さんカメラを向けています
画像

朝食は6時、美味しく頂きました、テント場へ戻りテント撤収です
画像


山仲間さんはもう一泊、北穂高へ向かいました、お見送りしてテント場7時30分過ぎに下山開始
アイゼンは装着せず横尾まで歩きました、横尾は大賑わい、夏と同じだと感じました
テント場にも多くのテントが張られています
そしてどしどし登山者が登ってきていて凄いなぁ〜

横尾には10時、休憩して3時間かけて上高地まで、この平坦なハイキングコースが足にきます

画像


徳沢園には11時30分、テント場にもカラフルなテントが張られています
画像


徳沢〜明神〜上高地となんと長い道のり、観光客にも抜かされてボチボチ歩きます
上高地河童橋には14時前に到着、観光客で大賑わい
画像


やっと上高地バスターミナル到着、運よく?沢渡へのバス受付中、早速乗り込みます
大きな荷物なのは我々だけ、浮いていました
沢渡上で降車し国道挟んだ前の温泉へ入り帰宅

今年は天気に恵まれた素晴らしい眺め、積雪も多く気温が高目、雪も緩んでいましたが
一昨年とは違う積雪状況も楽しめました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
もぐたん こうやって 写真を見ていると 本当に
行って来たんだ! と 改めて実感します。
私のヘロヘロ登山に 御付き合いしてくれて ありがとうね。 横尾から 涸沢ヒュッテまでは どうなるかなと 自信なかったけど 小屋が見える所までは 意外と 行けましたが あの こいのぼりが見えたら
とたんに アカン! やっと小屋まで状態でした。
でも でも うれしかったですよ。 一緒に登ってくれてありがとうね。また 一緒に登ってくださいね。


2012/05/02 18:26
梓さん こんばんは\(⌒日⌒)/
過ぎてしまえば早いですね、何度見ても素晴らしい
景色でした、今年に入り鈍足で┗(;´Д`)┛超おもてぇ〜荷物!ヘロヘロです、鍛えないとでした
こちらこそお付き合い頂き感謝です
あのテント場の雰囲気は最高ですね
小屋泊まりとは違う雰囲気、涸沢では3度目のテント泊、積雪期は初めてです
今度は北穂高山荘へ泊まりたい
槍を眺めてbier飲みたいなぁ〜
もぐたん
2012/05/02 20:36
もぐたん〜こんばんは。
待っていましたよ〜アップ^^

開山祭のお神酒?頂けて良かったですね^^

涸沢の景色、本当に雄大ですね〜
一緒に登った時の事を思いだしました。
景色が格別ですね(^^)
雪の質まで違って見えます。
テント泊はいかがでしたか?
予想通りに寒い?意外に暖かい?

素晴らしい写真を見せて頂きました。
ありがとう〜〜♪お疲れ様でした〜
のんたん
2012/05/02 21:28
のんたん (*^o^*)オ(*^O^*)ハー
涸沢に今年も行けました、とにさんの計画なんで
快晴の山を満喫出来ましたよ
開山祭では( ゚v^ ) オイチイ振る舞い酒をゲットしました
それが美味しいいんだ旨い!ラッキー(#^.^#)

今年は締まった雪ではないけど積雪が多かったです
テント泊、涸沢ではそんなに寒く感じなかったけど
横尾の朝は寒かった
のんたんまた行き☃ましょう
もぐたん
2012/05/03 07:55
お天気に恵まれたようで、よかったですね〜!
楽しそうな(宴会の)様子が伝わってきましたよ〜(笑)。
じゅんこ
2012/05/04 23:33
じゅんこさん
GW前半は天気が最高でした、この日にちでピッタシ
カンカンです
やはり涸沢のbierにおでんは最高でした
山での乾杯は最高です
これがあるから止められませんね
もぐたん
2012/05/05 17:29
素晴らしい天気でしたね
お天気が良すぎて、重い荷物を背負ってでは
足がズボズボ埋まって歩きにくかったのでは?

ペットボトルのお酒(笑)飲んだら歩いたらダメなんですよ(^o^)
あずき
2012/05/06 18:02
あずきさん GWの始まりは好天気続きでラッキー!
足元はズブズブ!アイゼン付けずでも滑りませんでした

それが振る舞い酒、旨いんです、甘くて2本貰えば
良かったなぁ〜、来年チャンスがあれば空の容器持参
したいです、お酒の精で足取りも軽くとは行かず
千鳥足でようやく横尾到着です
来年は小梨平キャンプして翌日から歩き出すのも
良いですね、考えておこう!
もぐたん
2012/05/06 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW 快晴の涸沢 テント泊 2日目と3日目 楽しい山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる